優秀論文賞ならびに奨励論文賞の推薦についてNEW

日本海洋人間学会 会員各位

平素より学会活動にご理解とご協力を賜りまして、厚く御礼申し上げます。

さて、本学会における各賞ございますが、会員が推薦可能な賞もございます。このたびは優秀論文賞ならびに奨励論文賞ついて会員のみなさまからの推薦をお願いしたいと存じます。

優秀論文賞につきましては海で活動する人々にまつわる学問の進歩普及に大きく貢献した論文を「海洋人間学雑誌」に発表した著者に授与することとなっており、奨励論文賞はそのうち論文受理日に原則40歳未満の若手発表者を対象とすることとなっております。

優秀論文賞、奨励論文賞の受賞の対象となる論文は、選考年を含まない原則過去3年以内に「海洋人間学雑誌」に掲載された論文とすることとなっております。

会員の皆様にはご登録のメールアドレスに本件の案内およびリストを送付させていただいております。このリストをご参考に「海洋人間学雑誌」をご覧になり、各賞への推薦を是非よろしくお願い申し上げます。なお一会員につき各一賞各一論文のみ推薦できることとなっております。ただし論文著者 (共同研究者を含む)は、自らの論文の推薦者にはなれませんのご注意ください。

推薦はメールにて次のようにお願い申し上げます。

推薦期間:2024年6月15日~2024年7月日

メール宛先:学会事務局  jsmta@jsmta.jp

メール件名:賞の推薦

メール本文:優秀論文賞、奨励論文賞を明記のうえ、それぞれ

「巻号番号、タイトル、第1著者名、推薦する理由、推薦者名」

を記してください。

なお推薦する理由については短い文章で結構です。

以上

賞選考委員長

第13回学会大会の開催日程および場所につきましてNEW

平素より学会活動にご理解とご協力を賜りまして、厚く御礼申し上げます。

次年度、第13回学会大会の開催日程候補日、場所および学会大会実行委員会につきまして、理事会にて以下のように決定しましたので、ご連絡申し上げます。

開催日程:2024年11月23日(土曜日:祝日)、24日(日曜日)

開催場所:東海大学 静岡キャンパス (https://www.u-tokai.ac.jp/about/campus/campus-shizuoka/

年次大会は本学会設立以来、東京海洋大学品川キャンパスにて開催しておりましたが、この度初めて東京海洋大学より会場を移し、東海大学静岡キャンパスにて開催される運びとなりました。

また、開催日も従前の9月より2ヶ月後ろ倒しの11月としました。

当年度夏季の研究活動成果を、年次大会にてご発表頂けるケースも増えるのではないかと期待しております。

それでは、多くの皆さまにご参加・ご発表頂けますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

第13回日本海洋人間学会大会実行委員会(委員長:鉄 多加志)

学会大会実行委員会

委員長:鉄 多加志、副委員長:村山 勝

委員:阿保純一 加藤 譲 金田晃一 菊地俊紀 千足耕一 蓬郷尚代 藤本浩一 松本秀夫

優秀論文賞ならびに奨励論文賞の選考延期について

日本海洋人間学会 会員各位

平素より学会活動にご理解とご協力を賜りまして、厚く御礼申し上げます。
昨年度、優秀論文賞ならびに奨励論文賞の選考を延期したところではありますが、賞選考委員会におきまして検討いたしました結果、本年度についても各論文賞を選考することは難しいと判断し、延期することといたしました。
なお、この延期に伴い選考対象とならない論文が生じることはございませんのでご安心ください。
皆さまからの活発な論文投稿、そして掲載論文数が増えることを期待しております。
また、第12回学会大会における各発表賞については選考を実施しますので、奮ってのご発表をお待ちしています

2022年6月7日
賞選考委員会

日本海洋人間学会 第 12 回学会大会の第一報が更新されました

2023年9月23日(土曜日)、24日(日曜日)に、東京海洋大学 品川キャンパス 白鷹館で開催される「日本海洋人間学会 第 12 回学会大会」の第一報を特設サイトで更新しました。沢山のご参加・演題登録をお待ちしております。

特設サイトはこちら →